新講座・イベントのご案内

多摩研の財政が危機的な状況です
会員・読者のみなさんへ、会費の早期納入にご協力を

申し込みを受け付けております

財政分析講座修了者の「市民版財政白書づくり」が全国で進んでいます。
市民や議員でつくる「財政白書」づくりの意義とは―
「よくわかる市町村財政分析基礎講座」【2018年4月・5月】

 

「9条改憲」を中心に、改憲議論が広がっています。
一人でも多くの皆さんのご参加を呼びかけます。

第32回議員の学校
〇日本国憲法施行71 年〇 基本から学ぶ-憲法改正議論と地方自治

紹介動画を公開しました!

市民が行政に要求を出したり、まちづくりの提案をした時に行政から「お金がないのであなたの要求や提案には応えられない」といわれ、反論できず苦い思いをしたことがありませんか。
2018○市民の手による財政白書のつどいのお知らせ

申し込み受付中