1から学ぶ自治体財政のご案内

予算・決算、一般会計って何!?
1から学ぶ自治体財政

この講座は、初めて自治体の財政を学ぶ人を対象としたものです。自治体財政の基本的な構造、仕組みを学びます。そして、自分の自治体の実際の財政状況はどうなっているか、それを知るためには、どうしたらいいのか。具体的にわかりやすく解説します。

 

 

講 師  初村尤而 大和田一紘

日 時  2018年8月 2日(木)、 3日(金)
1日目午後1時~午後7時30分、2日目午前9時15分~午後3時

会  場  都立多摩図書館セミナールーム(℡ 042-359-4020)
*JR中央線/武蔵野線・西国分寺駅南口徒歩7 分。東京駅―西国分寺駅は快速約45 分。

受講料   33,000円(消費税込。以下同様)
町村議員は29,000 円、当研究所会員は28,000 円

宿 泊  宿泊は各自で手配できるよう会場付近の宿泊施設を
ご案内いたします。

カリキュラム
1日目「地方財政の基礎知識」

1.財政の役割・機能
2.国と地方の財政関係
3.予算・決算のしくみ
4.歳入・歳出のしくみ
5.一般会計と特別会計
6.地方公営企業のしくみ
7.公社、一部事務組合、独立行政法人の財政
2日目「自分のまちの財政を把握するには」
1.各資料の収集方法、公表時期等の解説
2.各資料の活用目的(何のために使うのか)
3.各資料の活用方法(どこをみると何がわかるのか)
4.用語解説

*申込み方法:下記の申込書をFaxまたはメールでお申し込み下さい。
申し込まれた方には受講案内(会場地図・宿泊案内・持ち物案内等)をお送りします。

チラシPDF(表・裏)

・こちらのフォームからもお申込みいただけます。

【財政分析基礎講座受講者限定】財政分析ステップアップ講座のご案内7月

「よくわかる市町村財政分析基礎講座」で使用した分析用紙をもとに、経年的な財政の把握や、他の自治体との比較から、自分の自治体の財政を知り、今後の課題や展望を学びます。地方財政の真の健全化とは―

講 師  大和田一紘  多摩住民自治研究所理事
日 程  2018年7月12 日(木)~13日(金)たましんRISURUホール(立川市市民会館)
*JR中央線・立川駅南口徒歩13分。
東京駅―立川駅は中央特快・青梅特快で約41分・快速で約50分時 間 1日目午後1時~ 午後7時30分2日目午前9時15分~ 午後3時
(時間のある方は、2日目終了後、午後4時まで質疑や演習が可能です。)
テキスト  『四訂版習うより慣れろの市町村財政分析』
(大和田一紘・石山雄貴著2,700円自治体研究社) テキストは必ずお持ちください。
参加費  27,000 円(消費税込み)
〈割引〉 当講座の再受講者25,000、町村議員は24,000 円、当研究所会員は22,000 円
宿 泊  宿泊は、各自でお手配ください。
(お申込みをいただいた方には、立川駅周辺ホテル等案内を送付いたします。)

主催 NPO法人多摩住民自治研究所
〒191-0016日野市神明3-10-5エスプリ日野103
Tel:042-586-7651 Fax:042-514-8096
メール tamajitiken1972@space.ocn.ne.jp

以下のリンク先のチラシ・申込用紙をダウンロードしてお申込みください。

チラシ(申込用紙含む)PDFダウンロード

申込フォーム

2018年総会のご案内

2018年度多摩住民自治研究所の総会の開催日が近づいて参りました、確認のため、再度御連絡をさせていただきます。是非とも、ご出席いただきますようお願い申し上げます。

また、ご都合によりご欠席される場合には、総会を成立させるためにも、必ずメールフォームより、の委任状をご提出いただきますようお願いいたします。

1、NPO法人 多摩住民自治研究所総会
(1)日時 2018年5月26日(土)午後1時~午後5時
(2)会場 たましんRISURUホール第1会議室(中央線立川駅南口より徒歩13分)

 ◇第1部 記念講演(午後1時~午後2時45分)
「私の憲法生活史―二つの憲法の下で生きて」
  講師:杉原泰雄氏(一橋大学名誉教授)

 ◇第2部 総会(午後3時~午後5時まで)*終了後、懇親会を行います。