第17回 議員の学校 春学期のご案内【終了】

17-giin-gakkou第17回 議員の学校 春学期

どうなる? 自治法改正
どうする? 地方自治体

◆地方自治をめぐる動向を住民自治の実践経験から考える
岡庭 一雄 長野県阿智村前村長

◆『地方分権改革の総括と展望』と自治法改正
白藤 博行 専修大学教授

◆憲法の地方自治原則と地方自治の新しい展開
池上 洋通 自治体問題研究所 主任研究員

大好評です!政党会派にこだわらず、だれもが参加できる議員の学校です

第一線の研究者が、実際例をあげながらわかりやすく語ります
東日本大震災の現場からの報告が心をうちます
講師と参加者とのシンポジウムー笑い声があふれます
率直な懇親と交流で、自治体をこえた結びつきが生まれます

日 時 2014年5月25日(日)Pm1:00 ~ 26日(月)Pm3:30まで
会 場 たましんRISURUホール第1会議室 JR中央線立川駅南口徒歩13分
TEL:042-526-1311
(東京-立川 快速電車で50分、中央特快で41分)
受講料 28,000円 町村議員25,000円/
多摩住民自治研究所会員23,000円(表示価格は消費税込)
*被災県(岩手県・宮城県・福島県)の方は10,000円
定 員 90名

☆受講ご希望の方は、以下の資料をご覧のうえお申し込みください。(すべてWordファイル)

チラシ1面:概要
チラシ2面:タイムテーブル、講義案内1
チラシ3面:講義案内2
チラシ4面:申込書

主催 NPO法人多摩住民自治研究所
〒185-0016 日野市神明3-10-5エスプリ日野103
TEL042-586-7651 Fax:042-514-8096
E-mail:tamajitiken1972@space.ocn.ne.jp