【財政分析基礎講座受講者限定】合併自治体検証・財政特別講座のご案内

連携中枢都市圏構想が推進される中、今こそ合併の総括が必要です。
なぜ合併を選択しなければならなかったのか、合併にはどのような効果があるとされ、その実態はどのようなものだったのか。財政の視点から検証します。
また、多くの合併自治体では合併算定替の縮減期間の終了が近づいています。講座ではゼミ形式で参加者それぞれの自治体や類似団体と比較することで、合併の効果について具体的な検証を進めます。

講 師  大和田一紘  多摩住民自治研究所理事
日 程  2020年2月5 日(水)~6日(木)
会 場 多摩住民自治研究所
*JR中央線・日野駅徒歩7分。
時 間 1日目午後1時~ 午後7時30分2日目午前9時00分~ 午後3時
テキスト  『四訂版習うより慣れろの市町村財政分析』
(大和田一紘・石山雄貴著2,750円自治体研究社) テキストは必ずお持ちください。
参加費  22,000 円(消費税込み)
宿 泊  宿泊は、各自でお手配ください。
(お申込みをいただいた方には、日野・立川駅周辺ホテル等案内を送付いたします。)

主催 NPO法人多摩住民自治研究所
〒191-0016日野市神明3-10-5エスプリ日野103
Tel:042-586-7651 Fax:042-514-8096
メール tamajitiken1972@space.ocn.ne.jp

以下のリンク先のチラシ・申込用紙をダウンロードしてお申込みください。

チラシ(申込用紙含む)PDFダウンロード