学び舎 『緑の風』vol.3 「青空が見ていた多摩 身近な戦争遺跡”多摩火工廠”」

 1930年代、多摩地域は立川飛行場など、軍事施設が集中していました。その一つが、稲城と多摩にまたがる陸軍の火薬工場、「多摩火工廠」でした。現在は米軍施設になっており入れませんが、当時の貴重な戦争遺跡が残っています。
この度、多摩市で多摩火工廠を紹介する映像(DVD)、「青空が見ていた多摩―身近な戦争遺跡”多摩火工廠"」が製作されました。市民の立場から制作に中心的に関わった神子島さんに解説をしてもらいながら、映像を見ていきましょう。

 

■日 時  2018年9月14日(金)19:00 ~ 21:00

■講 師  神子島 健 氏(東京理科大学他非常勤講師)

■参加費  500円(学生無料)

■会 場  多摩住民自治研究所会議室

問い合わせ
NPO法人 多摩住民自治研究所
〒191-0016 東京都日野市神明3-10-5 エスプリ日野103
TEL: 042-586-7651 FAX: 042-514-8096
e-mail: tamajitiken1972@space.ocn.ne.jp

*申込み方法:資料準備の関係上、下記のチラシをFaxまたはメールでお申し込み頂けると助かります。

チラシ